格安の結婚式場を見つける|予算に見合ったところを探す

式場

コンテンツ一覧

賢い結婚式の挙げ方

お店

格安プランを取り入れている結婚式場によって式が安くなっている理由は多様です。夫婦にとって納得できる節約プランを採用している式場で挙式しましょう。格安結婚式は小規模ウエディングを行いたい夫婦にとっても魅力的です。

詳細へ

ニーズが増えています

ビデオカメラ

節約志向の人が増えている中、格安の結婚式場が支持されています。全国各地に格安の結婚式会場はあります。少人数用の会場なので親族や新郎新婦のみで結婚式を執り行ないたい人にぴったりで10万円以下で済む会場がほとんどです。

詳細へ

費用を抑えて式を挙げる

新婦

格安の結婚式場だと、料理やサービスの質が悪いのではと不安になる人もいるかもしれません。ですが、上手に探せば質が良く格安の結婚式場を見つけることができます。そもそも、格安の結婚式場と高価な結婚式場があるのではなく、格安で挙げることができる条件と費用がかかる条件があるということを念頭に置く必要があります。費用がかかる条件とは、春や秋の大安で、土日祝日など多くの人が希望するような条件のことです。こうした日取りだと、人気のため式場側も値引きができず高額になります。逆にいえば、そうした条件をはずせば格安で挙げることも可能です。格安で挙げられる条件の特徴とは、仏滅など縁起が悪い日、平日、真冬や真夏、夕方以降の時間帯、挙式まで三カ月以内などです。

こうした条件を抑えれば、格安でよい結婚式場で結婚式を挙げることが可能となります。ですが、どうしても親族や本人たちのこだわりや都合でそうした条件がはずせないならば、ほかのポイントでうまく工夫して費用を抑える必要があります。工夫するときのポイントは、ゲストにかかる部分はケチらないことです。料理や引き出物といった、ゲストにかかる部分をケチると後々のつきあいに悪影響がでてしまいます。こうした部分は惜しまずに、会場の飾りや演出、衣装などを工夫するようにしましょう。また、会費制にしたり、式は家族のみにして1.5次会を開くようにするなどの工夫も費用を抑えられるためおすすめです。費用に余裕がないならば、会場を決める前に総合カウンターなどで相談すると良いでしょう。

式場と費用

ビデオカメラ

結婚式場を格安で利用するためには、シーズンを選ぶということがある。夏など比較的人気の無いシーズンに利用することで費用を抑えられる。また、大安など人気のある日どりを避けて日程を選ぶことで安く利用できる場合もある。

詳細へ